KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
関西大学図書館 KOALA
 
English
 

日本語 | English
 
ホーム > 利用情報 

利用情報に関するお知らせ

 

利用情報

利用情報
12345
2019/05/07

ドキュメントデリバリーサービスの提供開始について

| by 図書館管理者
図書館では、5月13日(月)からドキュメントデリバリーサービスを提供開始いたします。
ドキュメントデリバリーサービスは、本学図書館が所蔵しない学術文献を、提供元(株式会社サンメディア)が独自に構築している学術情報機関とのネットワークを通じて、国内・海外から取り寄せるサービスです。
従来の文献相互利用(ILL)では取得不可能な文献を取り寄せることができる場合がありますので、是非ご利用ください。
詳細は各図書館カウンター(総合図書館はレファレンスカウンター)にお問い合わせください。
09:00
2019/04/27

【高槻・ミューズ・堺】5月6日より退館時に利用者カードの認証が必要!

| by 図書館管理者

高槻キャンパス図書館、ミューズ大学図書館、堺キャンパス図書館に設置されている入退館機の更新に伴い、
5月6日(月)より退館時にも利用者カードによる認証が必要になりますので、ご注意ください。

なお、総合図書館は8月21日(水)より退館機時にも利用者カードによる認証が必要となります。


10:27
2019/04/25

関西大学学術リポジトリ JAIRO Cloudへの移行について(ご報告)

| by 図書館管理者


関西大学学術リポジトリ(以下、リポジトリという)について、現行の「Dspace」から国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリサービスJAIRO Cloudに移行いたします。

システム移行のスケジュール等について、下記のとおりお知らせいたします。


1. 新システムでの運用開始  2019年7月10日(水)


2. URLの変更
(移行前) https://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/
(移行後) https://kansai-u.repo.nii.ac.jp


3. DOIの付与
 オープンアクセス促進のため、CNRIハンドルに加えて、インターネット公表が義務化された2013年4月1日以降学位授与分の博士論文に対して、順次JaLC DOIを付与します。
 また、リポジトリに登録されている2012年度以前の博士論文についてもDOI付与を実施していきます。
 既存システム上のコンテンツに付与済みであるCNRIハンドルに変更はありませんので、そのままご利用いただけます。


4. データの登録・更新停止期間  2019年5月13日(月)~7月9日(火)
 この期間は、システム移行作業のため、データの登録・更新ができません(閲覧は可能)。
 この期間にお預かりしたデータは、7月10日(水)以降に順次新システムに登録します。


5. 関西大学学術情報システムとの連携中止
 関西大学学術情報システムからリポジトリへの登録申請ができなくなります。2019年7月10日(水)以降は、電子メール等で申請ください。
 ※2019年5月13日(月)以降は、できる限りメール等で申請ください。


以 上 


14:04
2019/04/15

雑誌の製本作業について

| by 図書館管理者
総合図書館では以下の日程で製本作業を行います。
その間、製本対象雑誌(概ね2018年発行)の利用はできません。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承願います。

自然工学系 5月13日(月)~8月上旬
人文社会系 6月7日(金)~9月下旬

以 上 
09:00
2019/04/10

【総合図書館】メンテナンス作業に伴うCD-ROM端末の利用停止について

| by 図書館管理者

総合図書館に設置されているCD-ROM端末につきまして、メンテナンス作業に伴い以下の期間利用することができません。

利用者のみなさまにはご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程よろしくお願いいたします。

 日時:4月11日(木)11時 ~ 16時
 対象:総合図書館 CD-ROM端末

以 上
12:13
2019/04/09

4月23日(火)~5月5日(日)の学外相互利用の取り扱いについて

| by 図書館管理者
4月23日(火)~5月5日(日)の学外相互利用の取り扱いについて、下記のとおりお知らせいたします。

1 図書の借用について
(1)4月27日(土)~5月5日(日)の間、処理を休止するため、4月23日(火)~5月5日(日)の申し込みについては、他機関への依頼を一定期間停止させて頂きます。窓口及びオンラインサービス申し込みのいずれも、他館への依頼再開は5月6日(月)とします。

(2)お急ぎの場合は、総合図書館レファレンスカウンターまたは各キャンパス図書館へご相談ください。ただし、相手館の都合によっては、ご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

2 文献複写について
文献複写依頼については、4月27日(土)~5月5日(日)の間、処理を休止します。複写物をお渡しできる日が通常よりも遅れますので、ご了承ください。

以 上 
09:00
2019/04/02

【図書館所蔵の万葉集】新元号「令和」の出典部分について

| by 図書館管理者


本学図書館で所蔵している万葉集より、新元号「令和」の出典部分を掲出いたします。


 万葉集第五 梅花歌卅二首并序
 
 「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」


この万葉集は、冷泉本系(非仙覚本) で、定家相伝本を源實朝の需めに応じて建保元年十一月に贈り届けたあとの書写・調製本です。


なお、新元号「令和」の元になった万葉集は、関西大学図書館蔵書検索システムKOALAから閲覧できます。本学図書館がデジタル化している万葉集は、以下のURLからご確認ください。


 URL:https://www.lib.kansai-u.ac.jp/webopac/ufirdi.do?ufi_target=ctlsrh&gcattp=dm&srhclm1=words&valclm1=%e4%b8%87%e8%91%89%e9%9b%86&sortkey=syear,sauth/DESC&listcnt=10




 


17:20
2019/03/13

蔵書点検終了のお知らせ

| by 図書館管理者

2月12日(火)から総合図書館で行っておりました蔵書点検作業が、
3月11日(月)をもって終了いたしましたので、ご報告いたします。


作業中は何かとご迷惑をおかけいたしました。
ご協力に感謝申し上げます。    
                                   以 上


14:29
2019/03/13

2019年度データベースのユーザー登録申請について

| by 図書館管理者

以下のデータベースについて、2019年度のユーザー登録申請を受付いたします。
IDとパスワードの取得については、利用契約の内容上制限があります。
下記をご確認のうえ、申請してください。

ユーザー登録申請対象データベース

lexis.advance(法情報データベース)

Westlaw NEXT (法情報データベース)

JURIS Online(法情報データベース )

PsycINFOPsycARTICLES(心理学文献データベースおよび電子ジャーナル)

 

受付期間

2019年3月20日(水)~ 
※ただし、ID/パスワードの発行は2019年4月1日(月)以降となります。
※2018年度のID/パスワードは使用できなくなりますので、更新される方は早目に手続きを行ってください。
また、ID/パスワードの取得まで、4日程度かかります。余裕を持って手続きしてください。

対象者

専任教員および大学院生で、研究上当該データベースの利用が必要な方

申込方法

カウンター

申請用紙に記入のうえ、次の受付場所のカウンターでお申し出いただき、
手続きしてください。(カウンター備付の用紙もございます。)

  • 総合図書館レファレンスカウンター(内線:4329)
  • 高槻キャンパス図書館(内線:3141)
  • 堺キャンパス図書館(内線:4221)
  • 高槻ミューズ大学図書館(内線:2183)

学内便による送付

専任教員の方ご本人による利用の手続きの場合に限り、学内便による送付でも申込を受け付けます。
各申請書をダウンロードしていただき、利用心得をご確認の上、登録申請書に必要事項を記入して、総合図書館レファレンスカウンターまたは各キャンパス図書館カウンター宛てにお送りください。

※「JURIS Online」「PsycINFO」「PsycARTICLES」は、折り返し研究室宛てに学内便で登録完了通知をお送りします。「lexis advance」「Westlaw NEXT」は、提供業者より登録に関する通知が届きますので、その案内に従い、申請者自身でその後の手続きをお願いします。
登録完了通知の送付については、研究室宛てへの送付のみの取扱いとさせていただきます。

ご不明な点は、上記の各受付窓口にお問い合わせください。

14:02
2019/03/12

国立国会図書館館長より御礼状を頂きました

| by 図書館管理者
関西大学図書館は、国立国会図書館の運営するレファレンス協同データベース事業において、年間データ登録点数が200点以上(247点)となり、その発展に寄与したとして、御礼状を初めていただきました。
レファレンス協同データベースは、国立国会図書館が全国の図書館等と共同で構築している調べもののための検索サービスで、参加館の質問・回答サービスの事例、調べ方など役立つ情報が公開されています。
図書館では、引き続き事例の公開を進めると共に、活発なレファレンスサービスを提供していきたいと考えております。是非、図書館のレファレンスサービスをご活用ください。

【添付ファイル】御礼状.pdf
15:29
12345