関西大学図書館 KOALA
 
KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
 
ホーム > 電子資料・システム関連 
English
 

電子資料・システム関連のお知らせ

 

電子資料・システム関連


2021/11/24

【電子書籍】Academic Completeのトライアル実施について

| by 図書館管理者
現在、洋書の試読型選書システムとして、10月1日(金)から2ヶ月間の予定で、ProQuest Ebook Central試読型選書システム「Mediated DDA」を運用しておりますが、今後の電子書籍の購入形態の可能性を探ることを目的に、12月1日(水)から、電子書籍のサブスクリプション型購読サービス「Academic Complete」のトライアルを、下記のとおり実施いたします。

                                  記

1.サービス概要
   Academic Complete(サブスクリプション型購読)は、ProQuest Ebook Centralをプラットフォームとする電子
  書籍から、大学生向けの良質な基本書20万冊を厳選してパッケージ化した電子書籍を、年間購読で提供する
    サービスです。
   今回、2ヶ月間限定の無料トライアルを実施いたします。

2.利用対象者:
   大学専任教員、大学院学生、学部学生

3.トライアル実施期間:
   2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)

4.利用方法:
   ProQuest Ebook Centralにアクセスし、読みたいタイトルを検索
   (1)ProQuest Ebook Centralにアクセス
      https://ebookcentral.proquest.com/lib/kansai-u/
   (2)検索窓にキーワード等を入力して検索
   (3)検索結果の資料タイトル、あるいは、タイトル右側の「オンラインで読む」アイコンをクリック

    ※ 学内ネットワークからご利用ください。
    ※ 学外からご利用の場合は、「学認」認証または「VPN接続」を行ってからご利用ください。
    ※ Academic Complete対象各電子書籍の同時アクセス数は無制限です。
       ※ 電子書籍プラットフォーム「ProQuest Ebook Central」の利用ガイドについては、「こちら」をご参照ください。または画面右上の「?」をクリックしてHelpをご参照ください。
    ※ 学認は「こちら」のマニュアルを参照してください。
    ※ VPN接続は、「こちら」の「利用マニュアル」の項目を参照してください。
    ※ VPNで使用するIDとパスワードはインフォメーションシステムで使用するIDとパスワードと同一です。

5.その他参考情報
  (1)試読型選書システム(ProQuest Ebook Central Mediated DDA)の利用期間を延長します。
  (2)Academic Complete対象資料と購入済資料は、ProQuest Ebook Centralでの見え方に違いはありません。
  (3)Academic Complete対象資料のうち未購入の資料及び、試読型選書システム(ProQuest Ebook Central Mediated DDA)対象資料は、電子リソースポータルや蔵書検索システム(KOALA)から検索できません。
  (4)Academic Complete対象資料や購入済資料、試読型選書システム(ProQuest Ebook Central 
     Mediated DDA)の見え方の違いについては、「こちら」を参照ください。
  (5)Academic Complete対象資料の購入を希望する場合は、図書館Webサイト > マイフォルダ > 
     新規購入依頼 から提出してください。

6.利用上の注意点
   データベース・電子ジャーナルを利用する場合と同様に、以下の行為は、禁止されています。
  ・ 自動ダウンロードソフトを利用するなどして、大量または連続的にダウンロードすること。
   ※ 同じ端末から多数のコンテンツを連続してダウンロードすると自動的にアカウントがロックされ、
    大学全体で一時的に利用が出来なくなる場合がありますので、絶対にやめてください。
  ・ 個人利用以外の目的で使用すること。
   ※ 個人でのダウンロードは可ですが、ダウンロードしたファイルの送信・共有は不可です。
    タイトルを共有する場合はURL等で共有してください。
  ・ データの複製・再配布等により著作権を侵害すること。

 
                                             
以 上 

13:40