KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
関西大学図書館 KOALA
 
English
 

日本語 | English
 
ホーム > 利用情報 

利用情報に関するお知らせ

 

利用情報

利用情報
12345
2020/05/28new

(5/21更新)臨時休館中の学部生・大学院生の特別入館について

| by 図書館管理者
※5月12日(火)掲出分の更新版となります。更新箇所は太字斜体の箇所となります。

 新型コロナウイルス感染症の拡大による政府の緊急事態宣言等を踏まえ、関西大学図書館(総合・高槻・ミューズ大学・堺)は臨時休館しております。その対応及び本学におけるインターネットを活用した遠隔授業の学習を支援するため、自宅から図書館を利用できる電子資料やデータベースなどの情報提供等を行ってまいりました。 
http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108&p=6697041
 5月15日には、臨時休館の長期化に伴い、大学図書館として、引き続きオンラインサービスの充実を図るとともに、在宅での利活用が著しく困難な場合について、学習機会等の確保をするため、まず、総合図書館から図書資料の提供サービスを実施いたしました。
 加えて、学習上必要のある場合に限り、一部施設の利用を可能とする「大阪府による大学の休業要請解除に伴う授業の取り扱いおよび大学施設等の利用について」を踏まえ、本サービスを、4キャンパスの図書館が利用できるよう内容を変更いたします。
 感染拡大防止のための措置を最大限講じた上で,必要最小限な形での利活用を可能とするサービスとなりますので、ご利用の際には、その点をご留意いただいたうえでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
 なお、全キャンパスの図書館で特別入館対応を実施することに伴い、入構禁止期間中の特別措置として実施を検討しておりました「図書・文献複写物の郵送サービス」につきましては、行わないことに決定しましたので、お知らせいたします。



1 利用可能者
本学の学部生、大学院生 ※科目等履修生等を含む。ただし、単位互換履修生は除く。

2 利用可能日および時間
祝祭日を除く火・金曜日 10:00~16:00のうち、事前に申込を行い、図書館から許可された日時 ※同一日の最大滞在時間は原則1時間以内としています。
  
3 利用可能館、入退出方法
総合図書館、高槻キャンパス図書館、ミューズ大学図書館、堺キャンパス図書館
総合図書館は北側入口(尚文館側)から入退出をお願いします。正面入口は利用できません。ご来館の際には、図書館からの回答メールのスマホ画面を係員に提示してください。その際、整理券を配布するので、時間内に退館・再入館を希望する際には、再入館の際に整理券を係員に提示してください。

4 申込方法
図書館の「新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(COVID-19)」ページ
http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108
内の「臨時休館中の学部生・大学院生の特別入館(申込用紙)」から申込用紙をダウンロードし、利用希望日の前々日(土・日祝祭日除く)の17:00まで
lib-toku@ml.kandai.jpにメールで送付してください。ただし、利用希望館とは別のキャンパス図書館の取寄せを希望する場合は、1週間前までに提出してください。さらに、配送に時間を要する場合は、調整させていただくことがあります。マイクロ資料を希望の場合は、事前にご相談ください。
 また、今回のサービス内容変更に伴い、申込用紙の様式を更新しておりますので、今後お申込みいただく際には、最新の申込用紙を使用するようにお願いいたします。なお、すでに申込書を提出いただいております場合は、改めて提出いただく必要はありません。

5 利用可能なサービス
(1) 図書資料の複写・貸出
貸出冊数は学部生10冊、大学院生20冊。貸出期間は学習用図書は1ヶ月(貸出延長不可)、研究用図書は学部生1ヶ月(貸出延長不可)、大学院生3ヶ月。製本雑誌、その他一部貸出不可の資料があります。総合図書館においては、1階レファレンス室及び2階開架閲覧室、書庫資料の複写・貸出(研究個室の利用不可、貴重書等の閲覧不可)。
また、マイクロ資料の利用は事前にご相談ください。
(2) インターネット端末コーナーでの図書館資料のプリントアウト、オンデマンドプリンターの利用
(3) 取寄資料の複写・貸出
利用希望館とは別のキャンパス図書館の資料について、取寄せして利用できます。利用希望の資料を特別入館申込書に記入してください。利用希望館の資料の予約取置はできません。
(4) 受取可能となった学外相互利用資料の受渡し
(5) 各種申込書の提出(ただし、受付処理は臨時休館明けとなります)
(6) 校費用複写機の利用

6 その他
(1) 学内・学外相互利用、参考調査など平常のレファレンスサービスは行いません。
(2) 予約取置、相互利用の貸借・複写依頼といったオンラインサービスを停止します。
(3) 電話での対応はお受けできません。
本サービスの申し込みはlib-toku(@)ml.kandai.jpまで、その他のお問い合わせ等につきましては、ku-library(@)ml.kandai.jpまでメールにてご連絡いただければ、順次、対応を行ってまいります。。※(@)を@に置き換えてください。
(4) 3密を避けるべく感染拡大防止のための措置にご協力ください。入退館に際しましては、係員の指示に従い、図書館出入り口及び利用される機器等の周辺に設置されている消毒液をご利用ください。
(5) 新型コロナウイルスに関連した感染症の感染者が出た場合には、本対応を取り止めることがありますのでご了承ください。なお、今後も対応が変更となることが考えられますが、変更があり次第、本学インフォメーションシステム、図書館ウエブサイトお知らせ、図書館twitterにおいて情報発信いたしますので、適宜ご確認ください。

以 上

09:48
2020/05/28new

(5/21更新)遠隔授業実施をふまえた5月7日(木)以降の図書館の対応

| by 図書館管理者

※現状からの変更箇所を太字斜体で記載しておりますのでご確認ください。

 新型コロナウイルス感染症の拡大による政府の緊急事態宣言等を踏まえ、5月7日(木)以降につきましても引き続き、関西大学図書館(総合・高槻・ミューズ大学・堺)は臨時休館いたします。
ただし、インターネットを活用した遠隔授業の実施を受け、下記の通り、各キャンパス図書館において、限定した図書資料の提供サービスを実施いたしますので、お知らせいたします。
なお、今後も対応が変更となることが考えられますが、変更があり次第、本学インフォメーションシステム、図書館ウエブサイトお知らせ、図書館twitterにおいて情報発信いたしますので、適宜ご確認ください。

                                                              記
1 利用可能者
2020年度授業担当者

2 利用可能日および時間
祝祭日を除く火・金曜日 10:00~16:00
※高槻キャンパス図書館、ミューズ大学図書館、堺キャンパス図書館は5月26日(火)から利用可能
  
3 利用可能館、入退出方法
総合図書館、高槻キャンパス図書館、ミューズ大学図書館、堺キャンパス図書館
総合図書館は北側入口(尚文館側)から入退出をお願いします。正面入口は利用できません。
   
4 利用可能なサービス
(1) 図書資料の閲覧・貸出
 総合図書館においては、1階レファレンス室及び2階開架閲覧室、書庫での閲覧のみ可(研究個室の利用不可、貴重書等の閲覧不可)とします。
(2) 書庫資料の貸出、予約等取り置き資料の閲覧・貸出
(3) 
利用される図書館以外の図書館からの取寄資料の閲覧・貸出
利用される図書館以外の資料を取寄せして利用できます。来館日の1週間前(土・日祝祭日除く)までにku-library(@)ml.kandai.jpにご相談ください。

※(@)を@に置き換えてください。
(4) 到着済の学外相互利用資料の受渡し
(5) 各種申込書の提出(ただし、受付処理は臨時休館明けとなります)
(6) 校費用複写機の利用

5 その他
(1) 学内・学外相互利用、参考調査など平常のレファレンスサービスは行いません。
(2) 予約取置、相互利用の貸借・複写依頼といったオンラインサービスを停止します。
(3) 期間中に返却期限となる資料については、返却期限を延長します。返却期限日は改めてお知らせいたします。オンラインでの学習用図書の貸出更新は行えません。貸出更新を希望される場合は、図書館カウンターまでご相談ください。
(4) 図書館ガイダンス申込の受付は、停止しています。受付が可能となった段階で、改めてお知らせいたします。なお、入門および活用ガイダンス【基本編】につきましては、以下の通り配信を行っておりますので、あわせてご活用ください。
  
〇2020年度図書館入門ガイダンス
図書館をこれから利用する新入生のクラスを対象に図書館の基本的な利用方法と蔵書検索システムKOALAの使い方を説明
https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=202004038200&popup=yes

〇2020年度図書館活用ガイダンス【基本編】
学習や研究に不可欠な、情報検索の基本を解説
https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=202004038199&popup=yes

(5) 休館中は電話での対応をお受けできません。
 お問い合わせ等につきましては、ku-library(@)ml.kandai.jpまでメールにてご連絡いただければ、順次、対応を行ってまいります。※(@)を@に置き換えてください。

(6) 学外から利用できるサービスについて、以下のページで案内しております。
http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108&p=6697041
(7) 感染拡大防止の観点から、3密を避けるべく図書館での滞在時間はできるかぎり短時間となるようにご協力お願いします。

(8) 新型コロナウイルスに関連した感染症の感染者が出た場合には、本対応をとりやめる場合がある点、ご了承ください。

(9) 5月15日(金)以降は学部生、大学院生においても特別入館を認めておりますのでご承知おきください。

以 上





09:47
2020/05/28new

(5/19掲示)臨時休館前に借りだされた資料の返却・返却期限日更新について

| by 図書館管理者

 標記については、臨時休館が継続される間、返却期限日を延長させていただいております。最終的な返却期限日につきましては、開館再開日が決定次第、そのお知らせに併せて通知させていただきます。
 よって、臨時休館の間は、臨時休館前に借りだされた資料を返却いただく必要はありません。
 なお、5月17日、5月18日が期限となっておりました方には、期限日の延長処理が間に合わなかったことから、個人伝言・メールによる返却を依頼する連絡が行われている場合があります。そちらについてはご放念いただければ幸いです。大変失礼いたしました。

 ただし、学部生・大学院生の特別入館により借りだされた資料につきましては、特別入館に関するお知らせに示すとおりの返却期限が設定されておりますので、期限内に返却いただきますようお願いいたします。
 この際も、5月19日現在は、祝祭日を除く火・金の10:00~16:00には総合図書館正面入り口前に返却ボックスを設置しておりますので、入館申込を行っていただくことなく返却することができます。

以上、よろしくお願いいたします。


09:46
2020/05/28new

自宅から図書館のデータベースを活用しよう⑥

| by 図書館管理者
―「Web of Science:海外の学術論文を探す」編―

「図書館」と聞くと、紙の本を真っ先に思い浮かべませんか?しかし関西大学図書館ではデータベースの利用提供を行っています。

データベースには、あるテーマや条件に沿って集められた多くのデータが整理整頓され、蓄積されています。そのためデータベースをうまく活用すると、膨大な情報の中からお目当ての学術論文や資料を簡単に検索でき、探し出すことができるのです。

データベースは図書館に直接来ていただかなくても、パソコンやネット環境があれば、お家や学外にて利用していただけるものもあります!!

 

今回は「Web of Science」をご紹介します。「Web of Science」とはClarivate Analytics社が提供している、全分野を対象にした総合型の洋雑誌記事・論文データベースです。

論文の影響度やどれだけ引用されたかをはかる指標にジャーナルインパクトファクターがあります。「Web of Science」では被引用数や利用回数などによって検索結果を並び替えることができるので、影響力のある論文を簡単に探すことができます。

質が高く、影響力のある論文を探したい方は「Web of Science」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

もっと詳しく「Web of Science」の利用方法や検索のポイントについて知りたい方はこちら↓

http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=753395&p=5396959

 

図書館利用ガイド「koaLABO」はこちら↓

http://kansai-u.libguides.com/index.php?b=g&d=a

 

その他、図書館で利用できるデータベースが知りたい方はこちら↓

「データベースポータル」

https://opac.lib.kansai-u.ac.jp/?page_id=17337


09:41
2020/05/27new

雑誌の製本作業について

| by 図書館管理者

総合図書館では以下の日程で製本作業を行います。
その間、製本対象雑誌(概ね2019年発行)の利用はできません。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承願います。

人文社会系 6月1日(月)~9月下旬


以 上


11:15
2020/05/21

自宅から図書館のデータベースを活用しよう⑤

| by 図書館管理者
―「magazineplus:日本の雑誌記事を探す」編―

「図書館」と聞くと、紙の本を真っ先に思い浮かべませんか?しかし関西大学図書館ではデータベースの利用提供を行っています。

データベースには、あるテーマや条件に沿って集められた多くのデータが整理整頓され、蓄積されています。そのためデータベースをうまく活用すると、膨大な情報の中からお目当ての学術論文や資料を簡単に検索でき、探し出すことができるのです。

データベースは図書館に直接来ていただかなくても、パソコンやネット環境があれば、お家や学外にて利用していただけるものもあります!!

 

今回は「magazineplus」をご紹介します。「magazineplus」とは幅広い分野の雑誌から書誌情報・文献情報を採録している日本最大級の雑誌記事検索データベースです。現在、雑誌で約32,000誌、図書で約13,000冊、文献が約2,000万件収録されています。

学術雑誌から一般誌まで幅広く収録されている「magazineplus」を利用して、皆さんの気になるテーマやトピックについて調べてみてはいかがでしょうか?

 

もっと詳しく「magazineplus」の利用方法や検索のポイントについて知りたい方はこちら↓

http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=753383&p=5396920

 

図書館利用ガイド「koaLABO」はこちら↓

http://kansai-u.libguides.com/index.php?b=g&d=a

 

その他、図書館で利用できるデータベースが知りたい方はこちら↓

「データベースポータル」

https://opac.lib.kansai-u.ac.jp/?page_id=17337
10:00
2020/05/20

学外から利用できる図書館サービスについて

| by 図書館管理者

【2020年5月20日更新】

ご来館いただかなくても自宅や学外の端末から利用できる図書館サービスについては、
以下のページをご覧いただき、詳細をご確認のうえ、ご利用ください。

○関西大学図書館 koaLABO
 「新型コロナウイルス感染症に関連するお知らせ」 ー 学外から利用できるサービス
  URL:https://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108&p=6697041


※主な掲載内容は以下のとおりです。
 1 電子リソース(電子ジャーナル、電子書籍、データベース)のリモートアクセス利用について
 2 オンラインサービスについて
 3 その他の特別サービスについて(各提供元の支援サービスについては、こちら
                

以 上


09:46 | 重要なお知らせ
2020/05/20

【お知らせ】新型コロナウイルスの流行に対する出版社の対応について

| by 図書館管理者
2020年5月20日 更新

新型コロナウィルスの世界的流行により教育・研究環境に影響が生じている状況への対処として、
出版社から時期を限定してのサービス拡大などの連絡が届き始めています。

今般、出版社からの期間限定サービスなど、その他の特別サービスについて情報を得ましたので、
以下の通りお知らせいたします。

 20200520_各提供元の支援サービスについて.pdf

また、今後も本学の学生、教職員に有用な情報があれば、随時上記PDFファイルを更新の上、
お知らせすることとします。

以 上
09:42 | 重要なお知らせ
2020/05/19

(5/12掲示)遠隔授業実施をふまえた5月7日(木)以降の図書館の対応について

| by 図書館管理者

※現状からの変更箇所を太字斜体で記載しておりますのでご確認ください。
 
 新型コロナウイルス感染症の拡大による政府の緊急事態宣言等を踏まえ、5月7日(木)以降につきましても引き続き、関西大学図書館(総合・高槻・ミューズ大学・堺)は臨時休館いたします。
 ただし、インターネットを活用した遠隔授業の実施を受け、下記の通り、総合図書館において、限定した図書資料の提供サービスを実施いたしますので、お知らせいたします。
なお、今後も対応が変更となることが考えられますが、変更があり次第、本学インフォメーションシステム、図書館ウエブサイトお知らせ、図書館twitterにおいて情報発信いたしますので、適宜ご確認ください。
                                     記
1 利用可能者
春学期授業担当者
    
2 利用可能日および時間
5月7日(木)以降の祝祭日を除く火・金曜日 10:00~16:00
  
3 入退出
総合図書館
総合図書館 北側入口(尚文館側)から入退出をお願いします。正面入口は利用できません。
   
4 利用可能なサービス
(1) 図書資料の閲覧・貸出
   総合図書館においては、1階レファレンス室及び2階開架閲覧室、書庫での閲覧のみ可(研究個室の利用不可、貴重書等の閲覧不可)とします。
(2) 書庫資料の貸出、予約等取り置き資料の閲覧・貸出
(3) 他キャンパス図書館からの取寄資料の閲覧・貸出
他キャンパス図書館資料は取寄せして利用できます。来館日の前々日(土・日祝祭日除く)までku-library(@)ml.kandai.jpにご相談ください。※(@)を@に置き換えてください。

(4) 到着済の学外相互利用資料の受渡し
(5) 各種申込書の提出(ただし、受付処理は臨時休館明けとなります)
(6) 校費用複写機の利用

5 その他
(1) 学内・学外相互利用、参考調査など平常のレファレンスサービスは行いません。
(2) 予約取置、相互利用の貸借・複写依頼といったオンラインサービスを停止します。
(3) 期間中に返却期限となる資料については、返却期限を延長します。返却期限日は改めてお知らせいたします。オンラインでの学習用図書の貸出更新は行えません。貸出更新を希望される場合は、図書館カウンターまでご相談ください。
(4) 図書館ガイダンス申込の受付は、停止しています。受付が可能となった段階で、改めてお知らせいたします。なお、入門および活用ガイダンス【基本編】につきましては、以下の通り配信を行っておりますので、あわせてご活用ください。
  
〇2020年度図書館入門ガイダンス
図書館をこれから利用する新入生のクラスを対象に図書館の基本的な利用方法と蔵書検索システムKOALAの使い方を説明
https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=202004038200&popup=yes

〇2020年度図書館活用ガイダンス【基本編】
学習や研究に不可欠な、情報検索の基本を解説
https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=202004038199&popup=yes

(5) 休館中は電話での対応をお受けできません。
     お問い合わせ等につきましては、ku-library(@)ml.kandai.jpまでメールにてご連絡いただければ、順次、対応を行ってまいります。※(@)を@に置き換えてください。

(6)  学外から利用できるサービスについて、以下のページで案内しております。
   http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108&p=6697041
  
(7) 感染拡大防止の観点から、3密を避けるべく図書館での滞在時間はできるかぎり短時間となるようにご協力お願いします。

(8) 新型コロナウイルスに関連した感染症の感染者が出た場合には、本対応をとりやめる場合がある点、ご了承ください。

(9) 5月15日(金)以降は学部生、大学院生においても特別入館を認めておりますのでご承知おきください。


10:30
2020/05/19

(5/12掲示)臨時休館中の学部生・大学院生の特別入館について

| by 図書館管理者

 新型コロナウイルス感染症の拡大による政府の緊急事態宣言等を踏まえ、関西大学図書館(総合・高槻・ミューズ大学・堺)は臨時休館しております。その対応及び本学におけるインターネットを活用した遠隔授業の学修を支援するため、自宅から図書館を利用できる電子資料やデータベースなどの情報提供等を行ってまいりました。 
http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108&p=6697041
 今般、臨時休館の長期化に伴い、大学図書館として、引き続きオンラインサービスの充実を図るとともに、在宅での利活用が著しく困難な場合について、学修機会等の確保をするため、まずは、下記のとおり、総合図書館から図書資料の提供サービスを実施いたします。
感染拡大防止のための措置を最大限講じた上で,必要最小限な形での利活用を可能とするサービスとなりますので、ご利用の際には、その点をご留意いただいたうえでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
 なお、入構禁止期間中の特別措置として実施する予定である「図書・文献複写物の郵送サービス」については、確定次第、改めてお知らせいたします。

                  
                   記
1 利用可能者
本学の学部生、大学院生 ※科目等履修生等を含む。ただし、単位互換履修生は除く。
    
2 利用可能日および時間
5月15日(金)以降の祝祭日を除く火・金曜日 10:00~16:00のうち、事前に申込を行い、図書館から許可された日時 ※同一日の最大滞在時間は原則1時間以内としています。
  
3 利用可能館、入退出方法
総合図書館
総合図書館 北側入口(尚文館側)から入退出をお願いします。正面入口は利用できません

4 申込方法
 図書館の「新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(COVID-19)」ページ
http://kansai-u.libguides.com/c.php?g=927108
内の「臨時休館中の学部生・大学院生の特別入館(申込用紙)」から申込用紙をダウンロードし、利用希望日の前々日(土・日祝祭日除く)までにlib-toku(@)ml.kandai.jpにメールで送付してください。※(@)を@に置き換えてください。
ご来館の際には、図書館からの回答メールのスマホ画面を北側入口のカウンターに提示してください。

5 利用可能なサービス
(1) 図書資料の複写・貸出
  1階レファレンス室及び2階開架閲覧室、書庫資料の複写・貸出(研究個室の利用不可、貴重書等の閲覧不可)。貸出冊数は学部生10冊、大学院生20冊。貸出期間は学習用図書は1ヶ月(貸出延長不可)、研究用図書は学部生1ヶ月(貸出延長不可)、大学院生3ヶ月。指示参考書、製本雑誌、その他一部貸出不可の資料があります。
また、マイクロ資料の利用は事前にご相談ください。
(2) インターネット端末コーナーでの図書館資料のプリントアウト、オンデマンドプリンターの利用(ポイント加算はできません。)
(3) 他キャンパス図書館からの取寄資料の複写・貸出
    他キャンパス図書館資料は取寄せして利用できます。利用希望の資料を特別入館申込書に記入してください。
(4) 受取可能となった学外相互利用資料の受渡し
(5) 各種申込書の提出(ただし、受付処理は臨時休館明けとなります)
(6) 校費用複写機の利用


6 その他
(1) 学内・学外相互利用、参考調査など平常のレファレンスサービスは行いません。
(2) 予約取置、相互利用の貸借・複写依頼といったオンラインサービスを停止します。
(3) 電話での対応はお受けできません。
 本サービスの申し込みはlib-toku(@)ml.kandai.jpまで、その他のお問い合わせ等につきましては、ku-library(@)ml.kandai.jpまでメールにてご連絡いただければ、順次、対応を行ってまいります。※(@)を@に置き換えてください。
(4)  3密を避けるべく感染拡大防止のための措置にご協力ください。入退館に際しましては、係員の指示に従い、図書館出入り口及び利用される機器等の周辺に設置されている消毒液をご利用ください。
(5) 新型コロナウイルスに関連した感染症の感染者が出た場合には、本対応を取り止めることがありますのでご了承ください。なお、今後も対応が変更となることが考えられますが、変更があり次第、本学インフォメーションシステム、図書館ウエブサイトお知らせ、図書館twitterにおいて情報発信いたしますので、適宜ご確認ください。


以 上


10:10
12345