KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
関西大学図書館 KOALA
 
English
 

日本語 | English
 
ホーム > イベント 

イベントのお知らせ

 

イベント

イベント
12345
2020/03/24

企画展「知りたい!」が未来をつくる「知りたい!」で世界をひろげる

| by 図書館管理者
書籍を通じて科学者の生き方・考え方、科学のおもしろさ・素晴らしさを届けるため、理化学研究所と編集工学研究所が共同で行っている『科学道100冊』というプロジェクトがあります。
そこには、理系学生だけでなく、変化の激しい時代を生き抜く知恵として、文系学生にも是非読んでもらいたいそんな本が選出されています。

総合図書館では、このプロジェクトに賛同し≪「知りたい!」が未来をつくる「知りたい!」で世界をひろげる≫と題した企画展を実施します。
本の紹介だけでなく「知らない」「わからない」「難しい」を「知りたい!」へとつなげていくための図書館活用術もわかりやすく説明していますので、気軽にお立ち寄りください。

期間:2020年3月25日(水)~6月26日(金)
場所:総合図書館2階 開架カウンター前
添付ファイル:春学期企画展チラシ.pdf
09:54
2020/01/29

創元社のサイトにてオビプロの取組が紹介されました!

| by 図書館管理者

 

今春に販売される本学OGブローレンヂ智世さん(文学部心理学専修・2015年度卒業)の著書『ワンピースで世界を変える!』の帯文を、「関大生による本の帯プロジェクト(オビプロ)」を通して、関大生が考案しました。

関大生が考えた本の帯が、全国の書店に並びます。


出版社である創元社のサイトでも本取組が紹介されていますので、ぜひご覧ください。
創元社:https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=4064
オビプロ:https://opac.lib.kansai-u.ac.jp/index.php?key=joiwm90e2-51437#_51437


13:37
2020/01/27

【ミューズ大学図書館】ミニ展示「災害と文学」

| by 図書館管理者

淡路・阪神大震災から25年。
震災や大事故の災害に見舞われた人のこと、忘れていませんか。
災害の記憶に触れる機会となるように
小説や詩などの文学を集めました。


【期間】2020年 2月~3月
【添付ファイル】202002-03ミニ展示ポスター .jpg


12:00
2020/01/27

【高槻キャンパス図書館】 ミニ展示「脳の不思議な世界」

| by 図書館管理者

何かと人工知能が注目される今こそ、改めて人間の脳の仕組み、不思議、可能性について考えてみませんか。

 

【期間】2020年2月~3月
【添付ファイル】202002-03 ミニ展示ポスター.pdf


12:00
2020/01/09

【ミューズ大学図書館】企画展「地図から学ぶ」

| by 図書館管理者


地図は教えてくれます。
過去から未来へ、世界へ、そして災害を・・・
そのきっかけとなるような地図についての本を集めました。

【期間】2020年1月~3月
【添付ファイル】202001-03企画展ポスター【PDF】
展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内」にて紹介しています。


14:00
2020/01/07

【総合図書館】「わたしたちは世界を変えられる」(SDGs)最終期ご案内

| by 図書館管理者

総合図書館では秋学期、SDGsの達成に貢献できるよう図書館の特性を活かした取組「KU Library thinks SDGs」を実施し、その一つとして企画展「わたしたちは世界を変えられる」を行ってきました。
最終となる第Ⅴ期は、教員推薦図書に加え、目標10111216に関する資料を展示しています。

なお、これまでの選書リストや、資料についての先生方からのコメントは、
koaLABOガイド「企画展のご案内(総合図書館)」で紹介していますのでご確認ください。
また、資料内容の確認や、予約・取り寄せ手続きもこちらからご利用ください。

詳しくは「20200106秋学期企画展「わたしたちは世界を変えられる」最終期」をご参照いただきますようお願いいたします。


11:45
2020/01/07

【堺キャンパス図書館】企画展 「日本を考える」

| by 図書館管理者

外国人から日本はどのように見えるのか。それに対してわたしたちはどれだけ日本を知っているのか。わたしたちの国「日本」について、いろいろな角度から考える本を集めました。
新しい年、ゆっくり日本を考える機会としませんか?


【期間】2020年1月~3月
【添付ファイル】202001-03企画展ポスター.pdf
展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内」にて紹介しています。


11:15
2020/01/07

【高槻キャンパス図書館】企画展 「次世代の情報処理」

| by 図書館管理者

近年技術開発が目覚ましい、様々な次世代の情報処理に関連した資料を集め展示しています。国家試験の取得や学習に活用してください。


【期間】2020年1月~3月
【添付ファイル】202001-03企画展ポスター .pdf
展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内」にて紹介しています。


11:10
2019/12/25

第3回「本問答」を実施しました

| by 図書館管理者

総合図書館では、12月24日(火)4限に「新入生に贈る100冊」からピックアップした1冊の本を、深く掘り下げていく企画「本問答」を実施しました。

第3回目となる今回は、簡単に“答え”が出ない、100の難問を考え抜くジュリアン・バジーニ著「100の思考実験-あなたはどこまで考えられるか」(紀伊國屋書店)を取り上げ、本作の編集者 大井由紀子氏をお招きし、翻訳書である本書が完成に至るまでの様々なエピソードをお話しいただきました。

また、翻訳者である向井和美氏のメッセージも紹介され、「哲学的思考実験の見本帳」とされる本作がいかに哲学をわかりやすく伝えようとしているか、考えることの面白さを提示しようとしているか、作り手の思いに触れられる場となりました。

なお、「100の思考実験」は「新入生に贈る100冊 電子版」で最も読まれているコンテンツとなります。本学学生は、電子書籍で気軽に読めますので、是非、ご一読ください。






13:29
2019/12/20

【堺キャンパス図書館】 ミニ展示 「アスリートに学ぶ」

| by 図書館管理者

スポーツには特別な瞬間や名シーンがあります。最高のパフォーマンスを引き出すためにトップアスリートはどのように集中力を維持しているのでしょうか。競技におけるスランプや人生のピンチを乗り越えてきた彼らの軌跡や名言に着目した特集です。ぜひ一度ご覧ください。


【期間】2020年1月~3月
【添付ファイル】202001-03ミニ展示ポスター.pdf


15:00
12345