関西大学図書館 KOALA
 
KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
 
ホーム > イベント 
English
 

イベントのお知らせ

 

イベント

イベント
12345
2022/01/07

【堺キャンパス図書館】ミニ展示「笑いのチカラ」

| by 図書館管理者
みなさん最近笑っていますか?

「笑い」は心身を健康にしたり、他者と関係性を深めたり、
生活する上で人を豊かにしてくれるものです。
哲学・心理学の分野から落語・ジョークなど「笑い」に関連する資料を
展示します。

【期間】2022年1月~3月
                   展示資料リスト1-3ミニ展示.xlsx



16:00
2022/01/07

【堺キャンパス図書館】企画展「ココロとカラダの不思議」

| by 図書館管理者
あなたの「ココロ」と「カラダ」は健康ですか??

ストレスフルな現代社会においてこの2つの健康はなくてはならないものです。
密接につながっているけれど、どこか不思議な「ココロ」と「カラダ」…。
「最近、勉強に集中できない」、「いつもの練習がちょっと疲れる」
その解決方法がココで見つかるかも??

【期間】2022年1月~3月
【添付ファイル】2022年1月-3月企画展

展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内」にて紹介しています。



16:00
2022/01/07

【ミューズ図】企画展「ライフスタイルの多様化ー様々な住居・家族」

| by 図書館管理者
人が住む場所は多岐にわたり、そこに住む家族の形もさまざまです。
時代とともに多様化する「家」のあり方についての本を集めました。


【期間】2022年1月~3月
【添付ファイル】202201-03企画展ポスター


展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内」にて紹介しています。



16:00
2021/12/20

【高槻キャンパス図書館】 ミニ展示 : 書評に載った本 その2

| by 図書館管理者
「新聞の書評に載った本」に引き続き、今回は雑誌の書評欄に載った本を
集めました。雑誌の掲載箇所と、取り上げられている本を並べて展示します。
ぜひ書評記事とあわせてじっくり読んでみてください。
データベースで雑誌記事を検索する方法も紹介します。

【期間】2021年12月~2022年1月



10:45
2021/12/07

【総合図書館】 小展示 「SDGs教員推薦図書」

| by 図書館管理者
【案内文】 
   2019年度・2020年度にKANDAI for SDGs推進プロジェクトの一環として、先生方より推薦いただきました資料の一部を、再展示いたします!
 先生方が学生の皆さんに、触れて欲しいという思いで選ばれた資料です。
この機会に是非、手に取ってみてください。

【期間】2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)




展示されている資料など、詳しくはkoaLABOガイド「企画展のご案内(2019年度秋学期)」にて紹介しています。



14:15
2021/12/01

【ミューズ大学図書館】ミニ展示「ベストセラー10年」

| by 図書館管理者
高槻ミューズキャンパスは、2020年に10周年を迎えました。

それに伴い過去10年分のベストセラー※から ※2010-2020 トーハン調べ
ミューズ大学図書館に所蔵しているものをピックアップ!
後から出版された続編も展示しています!

「あの頃気になっていた。」「続編までは読んでいなかった。」
そんな本はありませんか。この機会にぜひ手に取ってみてください。


【期間】2021年12月~2022年1月
【添付ファイル】202112-202201ミニ展示ポスター
        202112-202201ミニ展示リスト



10:30
2021/11/29

第5回本問答をweb配信しました!※学内者限定

| by 図書館管理者

さる1116日に開催いたしましたオンライン講演会「第5回本問答 みんなで考えたい『プラスチックの現実と未来へのアイデア』」のweb配信を開始しました。1225日(土) まで、学内者のみ視聴できます。

 

当日は、『プラスチックの現実と未来へのアイデア』を監修された東京農工大学教授の高田 秀重先生をお招きして、1960年代から始まったマイクロプラスチック汚染問題について、豊富な写真とデータを使用して大変分かりやすくご説明いただきました。

 視聴者の方からは多くのご質問をいただき、質疑応答に予め設けていた時間を、大幅に超過してしまうほどでした。

 

参加者の方から、オンライン講演会終了後のアンケートで次のようなメッセージをいただきました。

 

本日は、大変貴重なお話をありがとうございました。ゼミの教授からの連絡で今回の講演会を知り直前での申し込みとなりましたが、勉強になることばかりでした。

今後『プラスチックの現実と未来へのアイデア』も読んでみたいと思います。

私が一番衝撃を受けたことが、人の胎盤からマイクロプラスチックが検出されているということです。今までにも生物濃縮が起こっていることや、海洋生物や海鳥の命が曝されていることは知っていましたが、実際にそれが巡り巡って人体に与える具体的な影響をデータを通して理解しました。

また、ペットボトル回収率について8590%という数字を聞くと「結構回収できている」と思いがちですが、そのリサイクルにかかるコストや実際に生産されているペットボトルの量に対する未回収ペットボトルの量を具体的に知ると、さっきまでの自分の考えは浅はかだったと思いました。大きい数字を示して効果があるように見せかけることなどは、ペットボトルリサイクルに関わらずいろんな問題であり得ることだと思います。これからはそれに惑わされないように、その数字がいかにインパクトのある数字であるのかを自分の目で確かめていきたいです。

そして、他の学生からの質問でプラスチックの代わりに紙を大量に使っているということにも言及されていて、私もそこが気になっていたので知ることができて良かったです。

 以前から環境に優しい取り組みをしようとは思っていたものの、プラスチックの生産・消費・廃棄に至るまでのプロセスを理解したことで「行動に移すことの重要性」を今まで以上に実感しました。今回学んだことを私の内だけに留めておくことはもったいないので、家族や友人など身近な人から広めていけたらと思います。本当にありがとうございました。

 

プラスチックで出来ているペットボトルやレジ袋など、私たちが普段よく使用しているものが地球にどのような被害を与えているのか、高田先生が仰った「誰もが被害者で、誰もが加害者」となるプラスチック問題を通じて、皆さんが新たな気付きを得て、SDGsについて考えるきっかけとなっていただければ幸いです。

 

当日参加できなかった方、改めて興味が湧いてきた方、是非下記のURLよりアクセスして、ご視聴ください。

 

https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=202111249940

 

※視聴するためには、本学インフォメーションシステムで使用されている利用者ID、パスワードを入力のうえ、ログインする必要があります。

 
【当日のオンライン講演会の模様】

マイクロプラスチックによる海洋汚染研究の第一人者である、東京農工大学教授の高田秀重先生に、ZOOMでご講演いただきました。

写真を使用して、大変わかりやすくプラスチックゴミの現状をご説明いただきました。


SDGsの持続可能な開発目標とプラスチックゴミの関係についても、ご説明いただきました。

以上

16:35
2021/11/25

地震避難訓練の実施について(総合図書館)

| by 図書館管理者

  標記について、下記のとおり実施いたします。

つきましては、当該日時は入館できませんので、ご了承ください。

また、当該日時に館内にいる場合は、訓練へご参加いただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。

 

                    記

 

             日時:20211130()

          1155分~1210

             場所:総合図書館

                                           以上



12:52
2021/11/20

koaLABO KANTA(こあらぼ かんた)へようこそ!

| by 図書館管理者
高槻キャンパス図書館の利用に役立つ、ウェブ版の情報ガイドができました!
来館したことがある人もまだの人も、高槻キャンパス図書館をウェブで体験してみてください。

第1回目は「koaLABO KANTA」の全景と【一般書架】【手動集密書架】を紹介いたします。
詳しいノウハウや、豆知識など、高槻キャンパス図書館に根差した内容となっておりますので、図書館を使いこなすためのガイドとしてぜひ活用してください!
第2回目は【雑誌コーナー】と【人権問題研究室資料】を2月に公開予定。
その後も紹介ページを順次増やし充実していきます。お楽しみに!

koaLABO KANTAはこちら




09:00
2021/11/08

【参加者募集】図書館ミニ・ガイダンス(高槻・ミューズ・堺)のお知らせ

| by 図書館管理者

高槻・ミューズ大学・堺キャンパス図書館では「オーダーメイド・ガイダンス -データベース21種から-」を実施しております。
蔵書検索システムKOALAをはじめ、新聞、論文、雑誌記事、法情報などのデータベース21種類から説明を受けたいデータベースを自由に選んで受講できる、1対1のオーダーメイド型ガイダンスです。受講時間も自由!受付時間内であればご都合に合わせた時間で受講可能です。
データベースを使って情報を効率よく探すコツを教えます。この機会にぜひご参加ください!!

【実施概要】
◆日 時
  10/12(火)~12/24(金)
  月曜日~金曜日 10:00~16:30 随時受付


◆受付/実施場所 各キャンパス図書館カウンター

◆対象者 本学学生および教職員
◆参加費 無料
◆対象データベース
    KOALA・CiNii Articles・Web of Science・日経テレコン〈企業・新聞記事〉など21種類


【添付ファイル】
図書館ミニ・ガイダンスポスターpdf



11:16
12345